2015/07/20

羽田空港と城南島でチルトシフトとタイムラプスの撮影

羽田空港でのタイムラプスは、昨年一昨年と撮影していますが、今回は、空港内の展望台からのチルトシフトでの撮影に加えて前から試したかった城南島での撮影を行い、まとめて動画にしてみました。
国際線ターミナルの展望台から
残念ながら、城南島では砂浜の整備工事が行われていて、真上を通過するような撮影は出来ませんでした。
砂浜は工事中で立ち入り禁止
iPhoneでもこれくらいのサイズで撮れる
また、当日は三脚単体では倒れてしまうくらいの強風で、ブレにヒヤヒヤしたのに加え、場所によっては砂埃と打ちつける波しぶきに、見事にフィルターやレンズを汚しながらの撮影となり、最悪の撮影条件でした。それでも、何とか撮りたかった絵を残すことができました。
羽田に向かってくる航空機の光跡(StarStax)
羽田へ着陸する航空機の光跡
素敵な夕焼け
レンズに砂埃が付いている
特に今回、事前にイメージしていた絵は、以下の2つの作品です。
Landings at San Diego Int Airport Nov 23, 2012
Wake Turbulence
撮影前にちょっと試したところ16mmの画角で2秒間隔で撮ると、通過する航空機をほぼ確実に捉えることが出来そうだったので1時間ほど撮り続けました。
撮影は2秒間隔
撮影後は、StarStaxで合成中の画像を残しながら処理しています。
StarStaxで全画像処理後
StarStaxはこれ以外のカットでも効果的な部分に使用しています。
国際線ターミナルの展望台から
国内線第2ターミナルの展望台から
チルトシフトは、発着も多くフェンスに近づいて撮りやすい国内線第2ターミナルの展望台からの撮影がほとんどだったため、ANAの機体ばかりです。フィルター径を間違えたNDフィルターを持っていってしまったため、ちょっと涙目になりながら昼は1秒間隔で撮影しました。
はたらく車が大活躍
蛇のような見事な動き
いってらっしゃーい!
貨物室のチェック
以下の2カットは、六本木ヒルズとテレコムセンターの展望台から以前撮影したものです。
六本木ヒルズの展望台から
テレコムセンターの展望台から
動画をアップロード後、以前も何度か動画を紹介してくれたCreators Projectで取り上げられたのが契機となったかは不明ですが、ReutersやIndependentからも動画を使わせてくれとの連絡がありました。その後、バイラル的に広がりvimeoでの再生回数はもうすぐ10万回を超えそうです。
サイト別順位では、なぜかポーランドのサイトが1位、2位は日本のギズモード
今回は撮影も編集も手間がかかったので、それが評価されているようで嬉しいです。

Haneda Airport Tilt Shift and Time Lapse
camera : Panasonic GH4
lens : OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
camera : SONY a7S
lens : SONY FE 16-35mm F4 ZA OSS
lens : Nikon Ai AF Zoom-Nikkor 24-85mm f/2.8-4D IF
mount adapter : ARAX TILT adapter for use Nikon lenses on Sony NEX
camera : SONY RX100M3
music : Summer Colour by I Am Robot and Proud
color grading : VisionColor ImpulZ(http://www.vision-color.com/impulz/) Rec709_Kodak Vis3 50D 5203 (DP)_FC


コメントを投稿