2015/07/04

東京モノレールの橋脚でタイムラプス

モノレールやゆりかもめの橋脚や軌道のカーブ、また、鉄橋の構造やリベットが整然と並んでいる様子等は以前から好きな造形でしたが、今後、タイムラプスの被写体として撮っていこうと考えています。ちなみに、世の中には高架橋脚ファンクラブという奇特な方々もいるようです。

まずは、東京モノレールの橋脚でタイムラプスです。東京モノレールの橋脚は様々な形のものがありなかなか楽しめました。
つたが絡まる橋脚
JRとの併走区間は塗装されている

公園の中を通り抜ける
この場所だけこの形
どっしりとした感じ
運河の上を突き進む
新幹線の下をくぐって抜けたところ
カーブを描く軌道
まだ、全体の1/5程度しか撮れていないので、いずれ残りの部分を撮っていきたいと思います。

見事な夕焼け
当日はべったり気味の雲でいまいちの絵になるなと思っていたのですが、芝浦の五色橋から見事な色の変化を見せる夕焼けを撮れたので大満足でした。
灰色の空
空全体がオレンジ色に染まり始める
黄金色の雲が流れていく
この世の終わりのような空の色
夜の帳が下りてくる
今年は土木系のタイムラプスが多くなりそうです。


Tokyo Monorail Piers
camera : Pentax K-3
lens : PENTAX-DA FISH-EYE 10-17mmF3.5-4.5ED
camera : Canon EOS 5D MarkIII
lens : Tamron SP AF17-35mmF/2.8-4 Di
camera : SONY RX100M3
music : 144 by Chill Carrier
https://www.jamendo.com/en/track/1239328/144





コメントを投稿