2010/06/26

GH1でCustom Firmwareを試す その1

海外のコミュニティで話題の、GH1のFirmwareをカスタマイズして高ビットレートの動画撮影機に仕立てる件、を試してみた。

■目的
1.AVCHDを1920x1080 24pでちゃんと撮りたい。
2.できるだけ高ビットレートで撮りたい(GH1はmax17Mb/s)。
3.MJPEG1920x1080の50Mbit/sで撮る。

■導入
1.Ptoolsはここで落とす。http://www.pentax-hack.info/firmware/pan/ptool3.zip
   6/27現在のバージョンはv3.66
2.元となるファームをパナソニック公式サイトから用意。

■設定
まず、試したセッテイングは、EOSHDで紹介されていたもの。
--------------------------------------------------------
EOSHD 50Mbit 1080p MJPEG (30p)を参考に
* MJPEG Size 1280m->1920m = Ticked
* MJPEG 1280m width = 1920
* MJPEG 1280m height = 1080
* MJPEG E1 Quality = 400
* MJPEG E1 Table = 103
* MJPEG E2 Quality = 350
* MJPEG E2 Table = 116
* MJPEG E3 Quality = 250
* MJPEG E3 Table = 120
* MJPEG E4 Quality = 200
* MJPEG E4 Table = 125

Tester13 32MBit 1080p AVCHD (24p)を参考に
* Native 24p = Ticked
* Video Buffer = Select 40,000,000  このオプションは v.3.36で削除
* Video Bitrate = 40000000
* Overall Bitrate = 50000000
* Limiting Bitrate = 70000000
Other options
* Version Change = Set appropriate increment (I'm on 64!) この人64回も試行錯誤してる!
* Interface Language = Set prefferred language 言語の変更なので使用しない
* I have ALL other options unticked
追加で設定したoption
*1080p24 GOP Size 15 -> 12
--------------------------------------------------------

■撮影結果
撮影対象は、ほぼ完成の静岡ガンダム。
・MJPEG 50Mbit
ほとんどのシーンで、SDHCカードの書き込みが追いつかず失敗。Sandiskの16G class10も使用したが、無駄だった。特に、映像中で風に木が揺れる面積の割合が大きいと、ことごとく失敗。撮影に成功した数個の動画中で最大のビットレートは35.06Mbit/s(QuickTimeのムービーインスペクタで確認)。
 ・AVCHD 32Mbit
ほぼ安定して取れたが、以下の映像を撮ろうとするとビットレートが上がりすぎるのか、カードの書き込みが追いつかず失敗。

57個のクリップ中、最大で35.21Mb/sのビットレートを得ることができた。最小は7.8Mb/s(静岡ガンダム動かないしw)。
撮れた映像をAdobe Premiere Proで編集、Export時のデフォルト設定
 Traget Bitrate[Mbps]:32
 Maximum Bitrate[Mbps]:40
で書き出した結果がこれ。


vimeoからは元ファイルを落とせます。 
今確認したら720pになっちゃってました(6/28)。Viemo Plusにしないと1週間で元ファイルが削除されるようです。

1/1 scale Gundam in Shizuoka, Japan : Construction is almost Completed from darwinfish105 on Vimeo.

・今回の目的の達成状況
1.AVCHDを1920x1080 24pでちゃんと撮りたい。
達成。
2.できるだけ高ビットレートで撮りたい(GH1はmax17Mb/s)。
達成。ただし、安定性に課題あり。
3.MJPEG1920x1080の50Mbit/sで撮る。
一部撮影できたが、安定運用は不可。また、撮れた映像もAVCHDと比較し、圧倒的に画質が優れているように見えないし、撮影時間も短くなる。この設定はあきらめる。

■次への課題
1.AVCHDの安定運用
1080pだけでなくステディカム撮影で使用する720pの安定動作が必要。
2.MJPEG 720pでの安定運用
   Ptools v3.36でカラーサンプリングの4:2:0から4:2:2への変更が提供されているので、試してみる。
低フレームレートでの夜景撮影用にしてみたい。

■設定
試行錯誤の結果、下記の設定で試すことにする。
--------------------------------------------------------
MJPEG 720p(PappasArtsを参考に)
* MJPEG 1280m 420 -> 422 color sampling =Ticked
* MJPEG E1 Quality = 384
* MJPEG E1 Table = 24
* MJPEG E2 Quality = 330
* MJPEG E2 Table = 24
* MJPEG E3 Quality = 300
* MJPEG E3 Table = 24
* MJPEG E4 Quality = 276
* MJPEG E4 Table = 24

AVCHD 1080p24
* Native 24p/25p = Ticked
* Video Bitrate Adjustment Simplified = 38000000
* Overall Bitrate Adjustment = 40000000
* Limiting Bitrate Adjustment = 42000000
* 1080p24 GOP Size 15 -> 12

Other options
* Version Change = Set appropriate increment (I'm on 18) 18回目になりましたw
* Interface Language = English 意味もなく英語にしてみた
* I have ALL other options unticked
--------------------------------------------------------
コメントを投稿