2015/03/07

GoProでスローモーション

GoPro HERO4 Blackで駅のホームや街角で撮影し、120fps→24fpsのスローモーションを試しました。
渋谷駅
ずっとスローモーションだと眠い動画にしかならないので、素材を一旦24fpsに変換し、タイムリマップで500%→100%→500%といったように速度を調整し、メリハリのある映像にしています。
浜松町駅での新幹線の通過
GoProは今回初めて購入しました。架線のジャギーが目に付いたりはしますが、映像の解像感としてはそこそこいける感じです。
架線のジャギーが目立つ
Protuneで少しは色等もいじれるのですが、やはり調整幅が狭く感じました。いつものようにLUTを加えて、RGBカーブでハイライトとシャドウを調整、クイックカラーコレクションでクリップごとに明るさ等を微調整しています。
銀座
スローモーションにするとタイムラプスとは逆の時間経過によって、いつもの光景が新鮮に見えます。
渋谷駅のホーム
渋谷駅前
歩行中の手持ちの撮影ではスローモーションでも手振れが気になるため、そろそろ3軸ジンバルに手を出そうかと思っています。汎用性があるNebula4000は近いうちに改良版が出そうなので様子見にして、サイズも小さめなGoPro専用機の購入を考えています。
サンコーのニーキュッパのやつを考えていたのですが、いろいろ調べてみるとZ1 PROUNDがモーターのパワーやバッテリーの持続時間が良く、GoProの充電も可能なようなので、いずれ購入してみるつもりです。

GoPro HERO4 Slowmotion Test

music:New day by Jai Lynn
https://www.jamendo.com/en/track/1176021/new-day



コメントを投稿