2011/04/18

ちょっと暗くなった夜の東京

節電で様々な施設、看板などの照明が落とされて、ちょっと暗くなった夜の東京の様子を微速度撮影してみました。動画の冒頭では昨年撮影したものと何ヶ所か比較しています。今回、特に撮りたかったのは、東京タワーと渋谷のスクランブル交差点周辺。やはり以前とは印象が変わっていました。

camera : Canon EOS 5D Mark II
lens : MC ARAX 2.8/35mm Tilt & Shift
lens : Canon EF24mm F2.8
camera : Pentax K-5
lens : MC BIOMETAR 2.8/80mm & Tilt Adapter Pentacon Six
music : Sounds From The Past by mindthings
http://www.jamendo.com/en/track/34403

六本木ヒルズの展望台から撮影した東京タワー周辺の変化です。東京タワーは震災後、一時営業を休止し、営業開始後もライトダウンしたままです。LEDで「GANBARO NIPPON」のメッセージを出しているのですが、逆方向のようで六本木ヒルズからは見えませんでした。東京の夜景において、東京タワーのライトアップがいかに象徴的な存在であったかが、わかる映像です。

渋谷は大型ビジョンのスクリーンが全て消えています。ハチ公口の改札から出た瞬間に、暗くなった渋谷が目に飛び込んできました。やたらと人がいることに変わりはありませんが、僕の好きだったちょっとサイバーな雰囲気はなくなっていました。

また、首都高の周りの大型の看板は、ことごとく照明が落とされていました。

その他のシーン
夕暮れの様子は、もう少し長めに撮ったほうが良かったみたいです
コメントを投稿