2011/03/24

SonyのLCDモニター(CLM-V55)を買ってみた

 SonyのクリップオンLCDモニターCLM-V55を購入してみました。細かい仕様などはデジカメWatchのこの記事を参照してください。
折りたたみ式のフードが付属しています
購入にあたって注意すべきなのがACアダプタもバッテリも付属していないという、いさぎよいパッケージ構成なこと。屋内で使うこともないので、バッテリーとチャージャーも合わせて購入しました。以下は、ヨドバシ価格です。
CLM-V55 クリップオンLCDモニター                  37,800 円
NP-FM500H インフォリチウムバッテリー            7,980 円
BC-TRM バッテリーチャージャー Mシリーズ対応   7,580 円
                                                合計 53,360 円

このモニターの特徴は、ピーキングと等倍表示によるピント合わせのサポート機能があることです。
ピーキングについては、被写体によってわかりづらかったりします。
肩やおでこの辺りがちょっとだけ赤く表示される
文字等ははっきりと赤で縁取られる
また、等倍表示も中央部分のみで、拡大する位置を変更することはできません。





ただ、こういった機能を使わなくても背面液晶と比較して画面が大きくて格段に見やすく、ピントの山もつかみやすくなります。

早速、外に持ち出して試しましたが、ひとつ欠点が...、グレアパネルのため反射で日中は非常に見づらい。自分の顔がバッチリと映ります。
エレコムの5インチの反射低減フィルムEF-FL5Wがほぼぴったりのサイズのようなので、これを貼って試してみようかと思います。

コメントを投稿